養成指定校のメリット

メリット1 : 学生の就職活動を後押しします

養成指定校において健康に関する幅広い知識を身に付け、「健康管理士一般指導員」の 資格を取得した学生は、医療・福祉施設はもとより、製薬会社・食品会社・保険会社・化粧品メーカー・健康に関する商品やサービスを提供する企業などから、 健康管理のスペシャリストとして大きな注目を浴びています。

履歴書に「資格取得見込」と記入することで知識と努力が証明され、面接でアピールすることができます。

 

養成指定校アンケート結果

●就職活動に資格は役立ちましたか?

 

●資格取得者の就職率は?

グラフ1-1   グラフ1-2

 

養成指定校アンケート結果

●就職活動の際に役立ちましたか?

 

●現在の仕事や日常において、
知識が役立ったと感じたことはありますか?

gurafu2-1   グラフ2-2

 

★仕事に役立つ資格です

    • 各専門家からの質問に応対できる
    • 健康管理の指導内容が充実する
    • 信頼されやすく、会話がはずむ

幅広い内容の質問に即答できる

 

<活動範囲例>

  • 医療・福祉施設で、お客様の健康相談などを行う。
  • 「健康」をテーマにしたサービス、商品を展開している企業での活動。
  • ドラッグストア、フィットネスクラブやエステティックサロンでお客様の健康相談などを行う。
  • 小・中学校での食育指導を行う。
  • 教師や保育士が生徒や園児の健康管理を行う。
  • 健康関連の雑誌や記事の取材や編集活動を行う。
  • 企業内の健康管理部門でのカウンセラーまたは、総務や健康保険組合などで保健衛生に携わる。
  • 出産・育児をはじめ、家族の健康管理を行う。

ptop

 

メリット2 : 学生の講義出席率と単位取得率が上がります

講義に出席し、単位を取得することが当資格の取得に直結するため、講義への目的意識や意欲が一段と高まります。

ptop

 

メリット3 : 学校の広報活動に特色が加わります

少子化の進行に伴い、学校は学生から選ばれる立場になりつつあります。

学生の高まり続ける資格志向から、他校との差別化を実現するために当制度を利用する学校が増えています。

 

★全国48校の大学・短期大学・専門学校が利用

  • 養成指定校から誕生する健康管理士一般指導員は、毎年2千名以上に達しています。
  • そして、確かな知識を持った学生に健康関連の企業をはじめとする各方面から大きな期待が集まっています。

 

bn_youseishiteikou

 

btn_toiawase_shiteikou

 

fptop00fptop
健康管理情報 生活習慣病の予防 メンタルヘルス 健康メール相談 特定保健指導

日本成人病予防協会 〒103-0004 東京都中央区東日本橋3-5-5 日本医協第2ビル TEL:03-3661-0175
> サイトマップ  > ホームページご利用にあたってのお願い  > プライバシーポリシー     Copyright© 2017 Japanese Association of Preventive Medicine for Adult Disease. All Rights Reserved.