胃がん

生活習慣病の予防に戻る

胃がんについて説明いたします。

navibg1 会員専用コンテンツ(ログインが必要です)

胃がんとは

日本人に発生するがんの中でも、胃がんは常に上位にありますが、生活様式の変化や医療技術の進歩による早期がんの発見・治療により、年々胃がんの割合は減少傾向にあります。
胃がんは治癒率が高く、早期に発見・治療すればほぼ完治するといわれています。男女比では約2:1の割合で男性が多く、年齢別では50~60歳代が約6割を占めています。また、高齢化が進むと共に高齢者の割合も増えています。
 -胃の構造-
胃の構造

 

生活習慣病の予防に戻る

 

 

fptop00fptop
健康管理情報 生活習慣病の予防 メンタルヘルス 健康メール相談 特定保健指導

日本成人病予防協会 〒103-0004 東京都中央区東日本橋3-5-5 日本医協第2ビル TEL:03-3661-0175
> サイトマップ  > ホームページご利用にあたってのお願い  > プライバシーポリシー     Copyright© 2019 Japanese Association of Preventive Medicine for Adult Disease. All Rights Reserved.