第10回 日本の食育セミナー

「賢い脳をつくる食」

開催要項

Information

セミナー・講座名 第10回 日本の食育セミナー
「賢い脳をつくる食」
開催日 2016年01月17日(日)
時間 13:00~16:00 (受付開始12:30)
会場
会場名:
国立オリンピック記念青少年総合センター 大ホール
住所:
東京都渋谷区代々木神園町3 番1号
<会場へのアクセス>

○最寄駅
小田急線参宮橋駅下車 徒歩約7分
地下鉄千代田線代々木公園駅下車(代々木公園方面4番出口) 徒歩約10分

○京王バス
新宿駅西口(16番)より 代々木5丁目下車
渋谷駅西口(14番)より 代々木5丁目下車

定員 500名(希望者多数の場合は抽選)
講師
川島 隆太 先生

川島 隆太 先生

<講師肩書・役職>
東北大学加齢医学研究所所長
<プロフィール>

昭和60年東北大学医学部卒業、平成元年東北大学大学院医学研究科修了、スウェーデン王国カロリンスカ研究所客員研究員、東北大学加齢医学研究所助手、同講師、東北大学未来科学技術共同研究センター教授を経て平成18年より東北大学加齢医学研究所教授。平成21年より東北大学加齢医学研究所スマート・エイジング国際共同研究センター長。平成26年より東北大学加齢医学研究所所長。

主な受賞歴として、平成20年「情報通信月間」総務大臣表彰、平成21年度科学技術分野の文部科学大臣表彰「科学技術賞」、平成21年度井上春成賞、平成25年河北文化賞。査読付き英文学術論文250編以上。著書に「元気な脳が君たちの未来をひらく」(くもん出版)、「さらば脳ブーム」(新潮新書)など、150冊以上を出版。

主催 特定非営利活動法人 日本成人病予防協会
共催 東京都
後援 内閣府・厚生労働省・文部科学省・農林水産省
概要

1月17日(日)に記念すべき第10回 「日本の食育セミナー」が開催されました。 真冬の開催にもかかわらず、定員をはるかに上回る700名近くの方にご参加いただきました。

今年のテーマは、「賢い脳をつくる食」でした。

第1部では、メディアでご活躍され一大ブームを起こした“脳を鍛える大人のDSトレーニング”でもお馴染みの東北大学加齢医学研究所所長である川島隆太先生をお迎えし、「賢い脳をつくる食」と題してご講演いただきました。

主な内容
  • 朝食と脳の発達
    論理的考察、朝食習慣と入試・就職・年収との関係、朝食の質と脳活動の関係、朝食の主食(ご飯派かパン派か)についてなど
  • 学習意欲の科学的研究に関するプロジェクト
    内発的意欲と外発的意欲、食を中心とした基本的生活習慣が内発的学習意欲と学力向上のカギ
  • 食に関する親子の関わりの意義
    親子のふれあいと、その場で褒める(声掛け)がこどもの脳を刺激する
  • 子育てのための ~ライフ・ワーク・バランス~
  • スマホの与える影響

未来を担う子供にとって、品数の多い朝食の摂取や親子のふれあい・声掛け(その場でほめる)などの有無が、その後の学力や進路、人生にまで大きく影響するということを、様々な研究データをもとに笑いも交えて解りやすくお話いただきました。 我々にとってなくてはならないのは食であり、バランスの良い食事を家族皆で顔を合わせてとることがとても大切であるということを改めて感じることができました。

第2部は、文部科学大臣賞受賞「バナナうんちで元気な子!」の実践型プレゼンテーションを行いました。 健康管理士一般指導員の方に実際に小学校で行っている、講演の様子を再現していただきました。 最後はみんなで楽しく『ウンコでサンバ』をダンスして盛り上がりました。

第3部は、「子どものやる気を育てる生活リズム」と題し、参加型ディスカッションを行いました。 パネリストとして、教育現場や食育の専門家をお迎えし、ディスカッションをしていただきました。 「早寝早起き朝ごはん全国協議会」の紹介や、小学校での「スマートフォンの実態」、「朝食の大切さや効果」等について、実体験をもとに貴重なお話をしてただき、とても勉強になりました。

開演前や休憩中、第3部の講演終了後も、大変多くの方が展示ブースを訪れてくださいました。 どのブースでも、資料やパネルを熱心に見ている方が多く、スタッフに積極的に質問をされる方もいらっしゃいました。

これまで10年間に渡って、毎回満席になるほどたくさんの方々にご参加をいただき、盛大なセミナーを続けて来れましたのも、講師の皆様をはじめとして、共催の東京都、後援をいただいている文部科学省、厚生労働省、内閣府、農林水産省、そして健康管理士の皆様方のご協力ご支援の賜物です。
この場をお借りして厚く御礼申し上げます。今後ともよろしくお願いいたします。

平成28年度は11月の開催を計画中です!決定いたしましたら、告知いたしますので、お楽しみにお待ちください。

当セミナーの申込受付は
終了いたしました。

当日のスケジュール

schedule

受付・開場 12:30

 
来場中・受付中のお客様

開会・挨拶 13:00~13:10

特定非営利活動法人 日本成人病予防協会 理事長 佐野 和男

文部科学省 生涯学習政策局 男女共同参画学習課
家庭教育支援室 室長補佐 塚田 昌毅 様

司会進行
特定非営利活動法人 日本成人病予防協会 事務局 参与 前山 雄次

第1部 13:15~14:45

講演:「賢い脳をつくる食」
講師: 川島 隆太 先生


講演の様子


講演中の 川島 隆太 先生


講演中の様子

 
パワーポイントを用いて説明してくださいました。
会場の皆さんは、メモを取りながら講演に夢中でした。

 
身振り手振り、そして笑いを交え熱い講演をしてくださいました。
ご参加の皆様も熱心に講演に聞き入ってらっしゃいました。

 
朝食が大切なのはもちろん、そのバランスや食べ方の大切さ、
また、家族とのふれあいの重要性を改めて学びました。

休憩 14:45~15:00

第2部 15:00~15:15

実践型プレゼンテーション 文部科学大臣賞受賞 「バナナうんちで元気な子!」

プレゼンター

日本成人病予防協会食育講師、健康管理士一般指導員
中里 公映 氏、永久保 陽子 氏

当協会が食育推進事業として全国の小学校で500講座以上行っている授業の内容を皆様にご紹介しました。
「良い物」を食べて「良い便」を出す!をスローガンにした楽しい授業を、観客の皆さまに小学生になった気分で体験していただきました。
最後に一緒に『ウンコでサンバ』のダンスを踊り、会場全体が一つになりました。


-バナナうんちで元気な子! ~生活リズムを整えよう~-

 

「バナナうんちで元気な子!」の食育授業を実演中の様子

 

会場の全員で小学生になった気持ちで「ウンコでサンバ!」を踊りました。

第3部 15:15~16:00

ディスカッション「子どものやる気を育てる生活リズム」

パネリスト
  • 独立行政法人国立青少年教育振興機構
    教育事業部普及課課長 市川 恵理  氏
  • 学校法人 国本学園 国本小学校
    養護教諭  奈須野 久美子 氏
  • 日本成人病予防協会食育講師
    健康管理士一般指導員 中里 公映 氏
ファシリテーター

日本成人病予防協会 専務理事 安村 禮子

子供のやる気を育て、賢い子に成長していくため参加型ディスカッションを行い、その取り組みや提案を、国・学校・家庭のそれぞれの立場からお話いただきました。

 


「子どものやる気を育てる生活リズム」について、ディスカッションをおこないました。

 
独立行政法人国立青少年教育振興機構 教育事業部普及課課長 市川 恵理  氏

 
学校法人 国本学園 国本小学校 養護教諭 奈須野 久美子 氏

 
日本成人病予防協会食育講師・健康管理士一般指導員 中里 公映 氏


ファシリテーター 安村 禮子


ディスカッションの様子

 
事例を交えながら、ディスカッションが進行しました。

同時開催 各ブースの展示の様子

特定非営利活動法人 日本成人病予防協会 食育活動展示


食育活動」展示ブースの様子

 
 
大盛況だった食育ブース、常に人であふれていました。
スタッフに質問をしたり、夢中にパネルを読んでいる方が多くみられました。

「健康管理士一般指導員」資格 活動内容展示


「健康管理士一般指導員」資格展示ブースの様子

 
テキストを手にとって読んでいる方が多くいらっしゃいました。
積極的に質問される方で熱気があふれていました。

文部科学省後援「健康管理能力検定」 活動内容展示

 
初出展のブースでしたので、皆さん興味津々でした。
とても多くの方が足を止められて、熱心に質問をされていました。

過去の講座一覧