第14回 健康学習セミナー <名古屋>

『メタボ』より大切な『筋肉と骨』のはなし

開催要項

Information

セミナー・講座名 第14回 健康学習セミナー <名古屋>
『メタボ』より大切な『筋肉と骨』のはなし
受講料

1,000円 (税込)  一般の方は、1,500円(税込)

開催日 2011年06月19日(日)
時間 13:00~16:00
会場
会場名:
愛知県産業労働センター
住所:
名古屋市中村区名駅4-4-38
定員 100名
講師
松葉 泰昌 先生

松葉 泰昌 先生

<講師肩書・役職>
名古屋大学総合診療科 医師
<プロフィール>
東海学園大学人間健康学部専任講師、女性専用の健診施設「エルズメディケア名古屋」院長を経て、現在は名古屋大学総合診療科の医師を務める。
健診に携わった経験を活かし、予防医学的な見地から、健康管理・健康増進への啓発に精力的に取り組んでいる。医学をやさしい言葉で話せる医師として、人気を集めている。
主催 日本成人病予防協会
共催 愛知県健康管理士会
概要 日本成人病予防協会主催の第14回健康学習セミナーを開催いたしました。
健康管理士一般指導員の方はもちろん講座受講生、またこれから資格取得を目指す方など総勢234名の非常に多くの方にお集まり頂きました。

当セミナーの申込受付は
終了いたしました。

当日のスケジュール

schedule

ご挨拶 13:00~13:10

日本成人病予防協会 専務理事・管理薬剤師 安村 禮子

第1部 13:10~14:40

講演:「『メタボ』より大切な『筋肉と骨』のはなし」

  1. 解剖学的、生理学的からみた骨の仕組み
  2. 骨・筋肉・軟骨のバランス
  3. 超高齢社会において まず、「ロコモティブシンドローム」の予防から


講演中の 松葉 泰昌 先生


講演中の様子


パワーポイントを用いてクイズ形式で講演をしていただきました!


講演中の皆さんの様子

休憩 14:40~15:00

第2部 15:00~16:00

健康管理活動の事例発表

「キノコと健康について」
梅岡 昭生氏(NPO法人愛知県健康管理士会監事)


事例発表中の梅岡 昭生氏

過去の講座一覧