第12回 健康学習セミナー <大阪>

家庭の食卓における家族の役割

開催要項

Information

セミナー・講座名 第12回 健康学習セミナー <大阪>
家庭の食卓における家族の役割
受講料

1,000円 (税込)  一般の方は、1,500円(税込)

開催日 2009年03月7日(土)
時間 13:30~16:00
会場
会場名:
國民會館 12階大ホール
住所:
大阪市中央区大手前2-1-2
講師
萩原 暢子 先生

萩原 暢子 先生

<講師肩書・役職>
京都ノートルダム女子大学・生活福祉文化学部生活福祉文化学科教授・医学博士、母子保健法指定医、日本産婦人科学会認定医、日本医師会認定スポーツドクター、日本骨粗鬆症学会員
<プロフィール>
東海学園大学人間健康学部専任講師、女性専用の健診施設「エルズメディケア名古屋」院長を経て、現在は名古屋大学総合診療科の医師を務める。
健診に携わった経験を活かし、予防医学的な見地から、健康管理・健康増進への啓発に精力的に取り組んでいる。医学をやさしい言葉で話せる医師として、人気を集めている。
主催 日本成人病予防協会
概要 日本成人病予防協会主催の第12回健康学習セミナーを開催いたしました。
健康管理士一般指導員の方はもちろん講座受講生、またこれから資格取得を目指す方など総勢234名の非常に多くの方にお集まり頂きました。

当セミナーの申込受付は
終了いたしました。

当日のスケジュール

schedule

ご挨拶 13:00~13:10

日本成人病予防協会 専務理事・管理薬剤師 安村 禮子

第1部 13:10~14:40

講演:「家庭の食卓における家族の役割」

  1. 食育について
  2. 学童期と思春期の食生活
  3. 子どもたちの食の背景
  4. 食卓のご家族への提言

講演中の萩原 暢子 先生


聴衆者のみなさん

休憩 14:40~15:00

第2部 15:00~16:00

健康管理士一般指導員の資格のいかし方

大阪府健康管理士会 中村 省三 氏


講演中の中村 省三 氏


聴衆者のみなさん

過去の講座一覧