30周年企画 チャリティーセミナー <オンライン開催>

知れば安心!がんの最新情報 ~2人に1人はがんになる~

開催要項

Information

セミナー・講座名 30周年企画 チャリティーセミナー <オンライン開催>
知れば安心!がんの最新情報 ~2人に1人はがんになる~
取得数 1単位  (については、こちらをご覧ください。)
2P  (については、こちらをご覧ください。)

健康管理士の方のみ取得可能です。

この講演で
学べること
  • がんの最新情報(検査や治療)について知りたい
  • がんの征圧活動に協力したい
対象 健康管理士一般指導員、「健康管理士一般指導員受験対策講座」受講生、健康管理能力検定合格者(申込フォームの分類は『一般』をお選びください)
受講料

2,200円 (税込) ※Jポイントでのご参加はできません

開催日 2022年04月17日(日)
時間 13:00~15:20 (受付開始12:30)
会場
会場名:
オンライン配信 【Zoomウェビナー】 参加者のお名前・お顔は表示されません
住所:
Zoomウェビナーにて配信いたします
定員 500名(予定)
講師
古川 孝広 (こがわ たかひろ)先生

古川 孝広 (こがわ たかひろ)先生

<講師肩書・役職>
医学博士/公益財団法人がん研究会有明病院 先端医療開発センター がん早期臨床開発部部長
                                                     
<プロフィール>

2000年札幌医科大学医学部卒。アメリカThe UT MD Anderson Cancer Center、国立がん研究センター東病院などを経て、2020年より公益財団法人がん研究会有明病院先端医療開発センターがん早期臨床開発部部長。

専門は、乳がん、泌尿器がん、婦人科がん、消化器がん、遺伝性腫瘍、Phase1試験。

日本消化器病学会、日本消化器内視鏡学会、日本内科学会、がん薬物療法などの専門医。日本臨床腫瘍学会指導医。


濱島 明美 (はましま あけみ)先生

濱島 明美 (はましま あけみ)先生

<講師肩書・役職>
日本対がん協会サバイバー・クラブにてがん患者支援活動に従事
<プロフィール>

日本対がん協会 がんサバイバー・クラブ

乳がんサバイバー。2002年29歳で乳がん発覚。ステージ3と診断を受ける。

2019年再発転移。現在、仕事をしながら治療を続けている。2011年、自身の体験から、がん患者支援のNPOに携わるようになり、2019年4月より日本 対がん協会がん サバイバー・クラブにて主にがん患者支援活動に従事している。


主催 特定非営利活動法人 日本成人病予防協会  
協力:公益財団法人 日本対がん協会
概要

日本人の死亡原因第1位は悪性新生物「がん」です。全死亡者数の約3割を占め、2020年には37万人以上ががんでお亡くなりになっています。この度、がん治療の最前線で最先端治療を行っていらっしゃる公益財団法人がん研究会有明病院の古川孝広先生に、中々聞くことのできないがんの最新情報について貴重なお話をしていただきます。

また、今回のイベントでは、がんの最新情報を学習するだけではなく、がん征圧活動を行う公益財団法人日本対がん協会様に受講料の一部を寄付させていただきます。皆さまのセミナーへの参加が「がん征圧」の一助になります!多くの方々のご参加をお待ちしております。

【寄付について】
申込者300人以内の場合:1人当たり500円を寄付
参加者300人以上の場合:1人当たり1,000円を寄付
※寄付金額の詳細および寄付の様子は、7月号の健康管理士ニュースで写真付きで報告致します

【健康管理士 参加特典】
健康管理士取得者の方のみの特典となります。「健康管理士一般指導員受験対策講座」受講生の方、健康管理能力検定3級・2級合格者、健康管理士受講生の方には付きません。

30周年記念限定バッジ

【「健康管理士一般指導員受験対策講座」受講生 参加特典】
「健康管理士一般指導員受験対策講座」受講生の方のみの特典となります。健康管理能力検定3級・2級合格者、健康管理士の方、健康管理士受講生の方には付きません。

健康クリアファイル

当セミナーの申込受付は
終了いたしました。

当日のスケジュール

schedule

受付・開場 12:30

第一部

講演 「知れば安心!がんの最新情報 ~2人に1人はがんになる~」

講師:古川 孝広 先生

第二部

がん体験者が語る ~がん治療を通じて今思うこと~

濱島 明美  氏

過去の講座一覧