第68回 健康学習セミナー <横浜> 開催中止

当セミナーは、新型コロナウイルス対策のため開催中止となりました

開催要項

Information

セミナー・講座名 第68回 健康学習セミナー <横浜> 開催中止
当セミナーは、新型コロナウイルス対策のため開催中止となりました
取得数 1単位  (については、こちらをご覧ください。)
1P  (については、こちらをご覧ください。)
この講演で
学べること
  • うつ病予防とストレス対処法
  • うつ病の人への接し方・支え方
  • 歯科の観点から考える生活習慣病予防
受講料

1,100円 (税込)  一般の方は、1,650円(税込)

10P

健康管理士の方のみポイント制度利用が可能です。

ポイントと現金払いの合算はできません。

ポイントは申込した時点で使用済みとなり、キャンセルした場合も返還できません。

開催日 2020年04月25日(土)
時間 14:30~17:00
会場
会場名:
崎陽軒 ヨコハマジャスト1号館
住所:
横浜市西区高島2-12-6
定員 250名 <先着順>
講師
楯林 義孝(たてばやし よしたか)先生

楯林 義孝(たてばやし よしたか)先生

<講師肩書・役職>
公益財団法人東京都医学総合研究所うつ病プロジェクトリーダー
<プロフィール>

京都生まれ。

1989年大阪大学医学部卒業後、1994年大阪大学医学部大学院を卒業。その後日本生命済生会付属日生病院神経精神科に1996年まで勤務。アメリカ ニューヨーク州立発達医学基礎研究所にて、アルツハイマー病、神経幹細胞の研究を行う。

2000年帰国後、理化学研究所にて、アルツハイマー病研究チーム研究員、認知症や老年精神医学を研究。

2004年より東京都精神医学総合研究所でうつ病プロジェクトのプロジェクトリーダー。

2011年より東京都医学総合研究所でうつ病プロジェクトリーダー。

主催 日本成人病予防協会
概要

当セミナーは、新型コロナウイルス対策のため開催中止となりました。

今回のセミナーでは、うつ病など代表的な精神疾患について、診断や治療法など最新情報も交えながら基本的な知識についてお話いただくほか、周囲の接し方や支え方のポイントについてもお話いただきます。

仕事や人間関係など悩みや不安からストレスを感じている人も多いのではないでしょうか。厚生労働省では、「がん」「脳卒中」「心臓病」「糖尿病」を4大疾病と位置づけていましたが、2011年には精神疾患が加わり、「5大疾病」として取り組まれています。うつ病は“心の風邪”ともいわれ、誰もがかかる可能性がある大変身近な疾患です。

ご自身や周りの方々の健康ためにストレスとうつ病にまつわる知識を身につけませんか?

第二部は、健康管理士一般指導員、日本成人病予防協会認定講師の小林和子氏に「生活習慣病(NCDs)の発症予防・重症化予防と歯科の関係」と題してご講演いただきます。

当セミナーの申込受付は
終了いたしました。

当日のスケジュール

schedule

受付開始 14:00~

ご挨拶  14:30~14:35

第1部 14:35~16:00

講演:「こころの力を育てるコツ ~うつ病予防とストレス対処法~」

講師:公益財団法人東京都医学総合研究所うつ病プロジェクトリーダー 楯林 義孝(たてばやし よしたか)先生

公益財団法人東京都医学総合研究所うつ病プロジェクトリーダーの楯林義孝先生をお招きし、「こころの力を育てるコツ~うつ病予防とストレス対処法~」と題してご講演いただきます。

休憩  16:00~16:15

第2部 16:15~16:55

「フレイル判定と予防方法」

講師:健康管理士一般指導員、日本成人病予防協会 認定講師 / 小林 和子(こばやし かずこ)氏

歯科とNCDs(Non-communicable diseases=生活習慣病)の関係は深く、重度歯周病は、血管・代謝の改善とインスリン抵抗性解除に関係するほか、歯の喪失による糖質偏重食、タンパク質低栄養がサルコペニアにつながることなど問題となっています。今回のセミナーでは、健康寿命延伸に向けて、これらの生活習慣指導について具体的なポイントを交えてお話いただきます。

過去の講座一覧