復興支援セミナー 第42回 健康学習セミナー 「あなたと私はどうして違う? 体質と遺伝子のサイエンス」 New

開催要項

日時 平成29年2月12日(日) 14時00分~16時30分
会場 熊本大学 医学総合研究棟3階 講習室 (熊本市中央区本荘1丁目1番1号
定員 150名 <先着順>
主催 日本成人病予防協会
受講料 復興支援セミナーのため、無料
この講演で
学べること
  • 「遺伝子」とは?「体質」とは?
  • 遺伝子の働き方と生活習慣病の関係
  • 救急車が必要な時の適切な対処法

 

当日のスケジュール

ご挨拶
14:00~14:05
第1部

14:05~15:30

講演: 「あなたと私はどうして違う? 体質と遺伝子のサイエンス
講師: 中尾 光善 先生

同じ人間であっても、太っている人がいたり、痩せている人がいたり、両親共に背が低いのに、子どもは背が高かったり…。不思議に思ったことはありませんか? その要因の1つになるのが遺伝子です。

遺伝子とは、私たちの体をつくるための「設計図」のようなもので、約25,000種類あると言われています。その中からどの遺伝子が選ばれるかによって、私たちの体を構成している約60兆個の細胞の個性が決まります。その結果、肌や髪の毛の色、背が高い・低いなどの「目に見える」特徴だけでなく、お酒に強い・弱い、ある病気にかかりやすいといった「目に見えない」体質も決められていきます。

しかし、これは生まれた時にすべてが決まっているわけではありません。生活習慣が影響を与えており、食事や運動、ストレスなど日常生活の環境によって、遺伝子の働きを調整するプログラムに変化が生じて、違った能力、個性をもつようになることがわかってきました。このように、遺伝子の働きが変化する仕組みを「エピジェネティクス」といい、がんをはじめとした生活習慣病の発現や成長と老化など様々な現象に関わってきます。

今回のセミナーでは、遺伝子と個性や体質、生活習慣病との関係、病気予防についてお話いただきます。遺伝子と聞いて、難しいイメージを持っている人も必見!遺伝子の仕組みを理解し、病気予防に役立てましょう。

講師 中尾 光善 先生
講師プロフィール
熊本大学 発生医学研究所 細胞医学分野 教授講師写真1985年、島根医科大学医学部卒業。
久留米大学大学院医学研究科修了(医学博士)。同大学医学部小児科学講座・助手、ベイラー医科大学ハワードヒューズ医学研究所・研究員、1995年、熊本大学医学部・助手、講師、2002年より同大学発生医学研究所・教授。発生医学研究所長を6年間務める。
日本学術会議連携会員、日本医療研究開発機構CREST研究代表者、日本エピジェネティクス研究会(副代表幹事)、日本人類遺伝学会(評議員)、日本小児科学会(専門医・指導医)。主な著書に「驚異のエピジェネティクス」、「体質と遺伝子のサイエンス」(羊土社)。研究テーマは、健康と病気のエピジェネティクス。
休憩 15:30~15:45
第2部 15:45~16:25

講演: 「救急車が必要な時の心得と対処法~いざという時、冷静に対応できますか?~
講師: 宮本 和臣(みやもと かずおみ) 先生

熊本市消防局救急課・救急救命士の宮本和臣氏に「救急車が必要な時の心得と対処法~いざという時、冷静に対応できますか?~」と題して講演していただきます。
突然苦しくなって倒れたり、事故に遭った時や災害が起こった時などの適切な対処法や心得、救急車を呼ぶ時の心得などについてお話いただくほか、熊本市の救急に関連する状況やデータをご紹介いただきます。

講師 宮本 和臣 先生 46歳
講師プロフィール
熊本市消防局 警防部 救急課 救急指導班
講師写真

平成元年熊本市消防局入局、平成4年特別救助隊(国際消防救助隊)、現在に至る。平成20年には救急救命士免許を取得し、平成26年より救急救命士養成所(北九州市)教官としても活躍中。

 

申し込み方法

申込書 (1) ホームページ

専用申込フォームはこちら。

(2) 電話

下記番号まで、お名前・ご連絡先お電話番号(日中連絡先)・健康管理士番号をご連絡ください。

連絡先:日本成人病予防協会 担当・白井  TEL:03-3661‐0175

(3) 郵送

健康管理士一般指導員に発行している「健康管理士ニュース」に載っている申込書を郵送してください。

送り先:103-0004
東京都中央区東日本橋3-5-5 日本医協第2ビル
日本成人病予防協会 宛

(4) FAX

健康管理士一般指導員に発行している「健康管理士ニュース」に載っている申込書をFAXしてください。

送信先:日本成人病予防協会  FAX:03-3669-4733

注意事項
  • 定員は150名です。 <先着順>です。
  • 1月中旬から受講票を発送致します。当日は必ずお持ち下さい。
  • 参加不可能となった場合には、お早めにご連絡下さい。
  • 受講票が届かない場合は、当協会までご連絡下さい。
fptop00fptop
健康管理情報 生活習慣病の予防 メンタルヘルス 健康メール相談 特定保健指導

日本成人病予防協会 〒103-0004 東京都中央区東日本橋3-5-5 日本医協第2ビル TEL:03-3661-0175
> サイトマップ  > ホームページご利用にあたってのお願い  > プライバシーポリシー     Copyright© 2017 Japanese Association of Preventive Medicine for Adult Disease. All Rights Reserved.