第70回 能力開発講座 <東京>

薬膳教室 ~梅雨の養生~

開催要項

Information

セミナー・講座名 第70回 能力開発講座 <東京>
薬膳教室 ~梅雨の養生~
取得数 3単位  (については、こちらをご覧ください。)
3P  (については、こちらをご覧ください。)
この講座で
学べること
  • 薬膳の基礎知識
  • 舌診、梅雨時期の養生法についてレクチャー
  • 薬膳茶・薬膳スイーツ等試食
対象 健康管理士一般指導員
受講料

4,320円 (税込) +材料費:540円(ポイント利用時にも別途かかります)

40P

ポイントと現金払いの合算はできません。

ポイントは申込した時点で使用済みとなり、キャンセルした場合も返還できません。

持ち物

受講票、筆記用具、手鏡(スマホの写真機能でも可)

開催日 2019年06月1日(土)
時間 13:00~16:00 (受付開始12:30~)
会場
会場名:
PARM-CITY131貸会議室 Room4G
住所:
仙台市青葉区一番町3丁目1-16
定員 30名
講師
大坪 律子 (おおつぼ りつこ)先生

大坪 律子 (おおつぼ りつこ)先生

<プロフィール>
宮城県仙台市在住。平成27年「整体&料理教室すまいるりっつ」を開業。毎月、薬膳料理教室、だしと豆腐料理教室を開催。その他、仙台市ガスサロン料理教室、藤崎カルチャー、NHKカルチャー等。 国際中医師、国際薬膳師、だしソムリエ協会認定講師、豆腐マイスター協会認定料理講師、野菜ソムリエプロ、健康管理士、食育豆腐インストラクター、おから再活プロデューサー、フードアナリスト、宮城県食育推進会議委員、整体師等。身体の内と外から健康に、そして自分と周りの方が笑顔になれるよう活動している。
概要 “薬膳”とは、何千年もの歴史を薬膳素材3種もつ中国の医学(中医学)をもとにした健康や美を保つための食事法のことをいい、体質を診断し、その体質や季節に合った食材を使った食事を薬膳料理といいます。一見難しそうに感じますが、実は私たちが毎日の食事で取り入れる身近な食材で体調や体質にあった薬膳料理を作ることができます。 今回の講座では、梅雨特有の悩みである冷えやむくみなどの改善について中医学の観点から食事やツボなどの養生法を通して学びました。梅雨の季節は、体も気分も重くなるため、湿気による余分な水を体内に溜め込まないようにすることが大切です。舌診、梅雨時期の養生法を学び楽しく梅雨を乗り切りましょう。

当セミナーの申込受付は
終了いたしました。

当日のスケジュール

schedule

ご挨拶 14:00~14:05

日本成人病予防協会 学術部 主事 白井 智美

講座内容

薬膳の基礎知識


 

舌診、梅雨時期の養生法についてレクチャー

 

試食

 

 

過去の講座一覧