第60回 能力開発講座 「心をみつめる椅子坐禅 ~心身ともに美しく~」 in 青森

 

180721_01 講座写真

開催要項

テーマ

心をみつめる椅子坐禅 ~心身ともに美しく~ in 青森

取得数
単位 :3単位 J-POINT :3P  (J-POINTについては、こちらをご覧ください。)
この講座で
学べること
  • 坐禅の正しい作法と心得
  • 自分の心との向き合い方
  • ストレス解消に繋がる、正しい姿勢と呼吸法
講師 講師写真浅山 賢栄 先生

<プロフィール>

曹洞宗儒童禅寺住職。
米国ハワイ州アイエア市・SOTO MISSION OF AIEA第5代住職兼付属日本語学校長などを経て、嶽山会青森県支部副支部長、大本山総持寺布教師、曹洞宗青森県布教師会顧問などを務める。また、一般向けにはNHK文化センター青森教室にて講師を務める。

日程 平成30年7月21日(土)
時間 13:30~16:30 (受付開始13:00~)
会場 県民福祉ブラザ 2階多目的室2A
(地図はリンク先でご確認ください。)
青森市中央3丁目20-30
定員 30名 <先着順> 受付終了
費用 受講料:4,320円 (税込)

J-POINT :40P

ポイントと現金払いの合算はできません。
ポイントは申込した時点で使用済みとなり、キャンセルした場合も返還できません。

持ち物、服装 受講票、筆記用具
対象 健康管理士
講座内容 坐禅は、「心を落ち着かせて精神を鍛えるもの」であり、ストレス社会において、今注目を集めています。坐禅の要は“姿勢を調え、呼吸を調えること”。人間本来の正しい姿勢は、見た目の美しさはもちろん、内臓が正しい位置におさまることで代謝や免疫力のアップにも繋がるほか、呼吸が調うことで精神の安定にも繋がります。
今回は、日常生活でも取り入れられるよう椅子を使って正しい作法や、座り方、呼吸法を学びました。
ご挨拶 日本成人病予防協会 事務局 参与 前山 雄次
内容

坐禅の要~調身・調息・調心~

講座写真 講座写真

講座写真

椅子坐禅実践方法~椅子坐禅のはじめかた~

講座写真

講座写真 講座写真

坐禅体験

講座写真 講座写真

講座写真

講座感想 今回は“椅子坐禅”テーマに講座を行いました。
坐禅というと、一見健康とは関わり合いがないようにも思われがちですが、呼吸法や姿勢など新たなアプローチから健康との関わりを学ぶことができました。
忙しい現代、静かな空間でリラックスする時間、自分と向き合う時間を設けることで、心地よく穏やかな気持ちへと繋がります。日常生活でも取り入れやすい椅子坐禅。実践していきたいと思います。

 

講座写真 講座写真

 

過去に行われたセミナー

過去に行われた能力開発講座の一覧です。

 

問い合わせお申込み

健康学習セミナーに関するお問い合わせ・お申し込みはお問い合わせページからお手続きください。

 

btn_toiawase_nouryokukaihatsu

btn_moushikomi_nouryokukaihatsu

 

fptop00fptop
健康管理情報 生活習慣病の予防 メンタルヘルス 健康メール相談 特定保健指導

日本成人病予防協会 〒103-0004 東京都中央区東日本橋3-5-5 日本医協第2ビル TEL:03-3661-0175
> サイトマップ  > ホームページご利用にあたってのお願い  > プライバシーポリシー     Copyright© 2018 Japanese Association of Preventive Medicine for Adult Disease. All Rights Reserved.